第10回ジャパンネット銀行賞 最終日
5日目に行われた準優三番勝負は、全て1号艇のイン逃げ決着。次位以下の争いもおおよそ順当に決まり、予選得点上位のメンバーが優勝戦に顔を揃えた。その絶好枠にはオール3連対と安定感のある佐々木康が構える。ただ、大外まで捨て枠のない6メンバーだけに、頂上決戦は激しいバトルとなりそうだ。
■利用規約
Copyrights (C) 2012 BoatRace Ashiya All Rights Reserved.